日本一を目指して!

私が体験した日本一を綴るブログです。旅行などの参考にしてもらえたら嬉しいです!

【大分】日本一高い大吊橋は、天気の良い日に行くべき!

大分の地図とタイトル(日本一高い吊り橋)
【経験期間:2019年04月27日~2019年05月02日】

こんにちは、きゃみいんです。

 

みなさん、外に行く時はやはり天気が良い方がいいですよね!

今回の日本一はそんな天気でやってしまった経験を含めてご紹介します!

日本一高い大吊橋は、天気の良い日に行くべき!

はい、タイトルの通りなのですが、理由は記事の体験に書いていきます。

ちなみに今回の日本一の場所は、大分県玖珠郡にある九重“夢”大吊橋となります! 

九重“夢”大吊橋について

橋の情報となります!

高さ:173m(水面からの高さとなります)日本一!!

長さ:390m(日本二です!2015年12月を機に「三島スカイウォーク」に譲り渡しております!)

幅:1.5m

※ちなみに三島スカイウォークについても記事に書いてますので、参考にどうぞ!

www.nihonichi-camiin.com

 

九重“夢”大吊橋への行き方

今回は福岡から行く場合でご紹介いたします。

公共交通機関で行く場合

今回は「高速バス」となります。

※路線バスで行く方法もありますが、丸一日かかる感じであまり現実的ではないです。

①福岡天神

 ↓ 西鉄バス等(約2時間20分)

②九重IC

 ↓ 九重町コミュニティバス(約20分)

③大吊橋中村口(九重“夢”大吊橋)

車で行く場合

「福岡都市高速環状線(降:太宰府IC)→「九州自動車道(出口:大分/筑後小郡 )」→「大分自動車道(降:九重IC)」進むと着くことが出来ます。(約2時間)

今回の場所については。車の方が融通効きやすく、他の観光含めるならレンタカーを借りたほうがお勧めかと思います!

九重“夢”大吊橋を体験!

はい、着きました!大吊り橋!!

日本一の大吊橋の看板と九重夢大吊橋

人気なので結構観光客も多かったですね!



感動に満ち溢れてましたが、いざ橋を渡ろうとした時、ひとつ気付きます。

曇りまくってて全然高さが分からない!!

九重夢大吊橋の端(曇りの天候)

あれ、先が全然見えません

まぁ怖さも分からないことは逆に良いことかも?とか思いながら進みます笑

九重夢大吊端途中

もう全く周りが見えません笑

ここまでの見えなさまで来るともう仕方ないですよね。笑

ちなみに晴れるとこんな感じになるそうです!

九重夢大吊橋を遠くから撮影(天候:晴れ)

やっぱり晴れてた方が全然良いですね!

まとめ

今回の私の経験で分かりましたが、確実に天気な日に行った方が良いですね。

何日かの旅行で行く際は天気によって行く順序の調整等、是非ご検討ください!

 

それでは、ごきげんよう。